目の疲れ 解消 サプリ

目の疲れスッキリサプリはこれ!

 

サプリを選ぶときの注意点

 

サプリメントによる目の疲労の解消方法もありますが、使用する際には気を付けなければならない点があります。まず一つ目は、サプリメントはあくまでも栄養素の不足分を補うアイテムのひとつであるということです。だからと言って、甘い食生活を送ってしまうことがないようにする必要があります。

 

正しい食生活を送りつつも、サプリメントによってどうしても補えない栄養素を摂取するというスタイルが基本です。また、大量に摂取したからといって疲労の改善が早まるわけでもないため、適量を摂取するようにしましょう。むしろ、過剰な摂取によって健康を害してしまうこともあるのです。

 

さらに、それが本当に自分の摂るべきサプリメントなのかということを明確にしておくことが大切です。目の疲労に効果のある成分だけを調べ、適当に購入してしまうような真似はしないようにしましょう。自分がいまどのような症状に悩んでいるのか。そしてその改善を促すにはどの栄養素が必要なのかということをしっかり調べ、その上で選択するようにしましょう。

 

また、保存方法についても注意が必要です。というのも、サプリメントは保存方法によってはその栄養成分を劣化させてしまう恐れがあるからです。直射日光が当たる場所や、湿度の高いところに長時間置かないように、という注意書きを見たことがる方は多くいらっしゃるかと思いますが、サプリメントに依っては保存方法が異なる場合があるので、しっかり注意書きを読むようにしましょう。

 

また、サプリメントはものによって医薬品の効果に影響緒与えてしまうものがあります。使用する際に、もしも他に服用しているものがあれば医師への相談を忘れずにしましょう。

 

即効性を求めるなら冷温パックが効く!

 

いまはスマートフォンやパソコンの普及に伴い、目が疲れやすい環境ができあがってしまっています。ここでは、目の疲れを解消する方法を紹介し手行きたいと思います。その方法とは、目の周辺を冷やしたり温めたりするというものです。

 

具体的には、冷・温パックをするというものが挙げられます。まず、ショボショボする目というのは血行の悪さによって起きていますが、それを改善するのには、温パックを用いると良いそうです。血行が悪くなる理由としては、テレビやパソコンを長い時間見続ける、長時間の読書をする、などがあります。

 

そういったときには、やけどをしない程度のお湯(接触している時間にもよりますが、44℃以下が目安)にさらしたタオルで目を覆うように被せてあげましょう。そうすることで、目の周りにある血管が大きくなり、血行の改善に繋がるのです。

 

また、充血を起こしたり炎症を起こしたりしてしまったときには、冷パックが効果的です。氷水でタオルを濡らし、それを温パックのときのようにして目に被せましょう。もしも氷を用意することが難しいようでしたら、水で濡らしたタオルを冷蔵庫で冷やし、いつでも使用できる状態にしておくと良いでしょう。

 

また、場合によっては、充血やショボショボするという症状が同時に起こることがあるかと思います。そういった場合には、温パックと冷パックを交互に使いましょう。そうすることで、どちらの症状も改善でき、目の疲労による不快感も解消することができます。

更新履歴